美容のプロになる!エステ業界で働くならダブルワークからスタート 美容のプロになる!エステ業界で働くならダブルワークからスタート

エステティシャンの求人に応募して実際に働いてみよう

ダブルワークに挑戦

エステ関係の仕事のイメージがつかめたら、早速副業としてエステサロンで働いてみましょう。そのためには、求人情報には常にアンテナを張っておくことです!また、実際に美容関連のお仕事をしている方の声を聞くことで、より働いたときのイメージが湧きやすくなります。

実際に働いている方の口コミをご紹介

やりがいのある仕事だと感じています(エステティシャン)

疲れた顔をして来店されたお客様が、帰りには笑顔になってくださるのを見ると、非常にやりがいを感じます。お客様の体や心の状態は、1人1人さまざまで、同じお客様でも日によって状態が異なります。状況に合わせてサービスを作っていくことがこの仕事のやりがいだと思います。

活躍次第で収入アップも可能です(美容師)

美容業界での仕事は、自分の頑張りが成果に表れやすいと感じています。経験年数によって収入が一律に上がっていくわけではないので、努力次第で収入をアップさせられるところが魅力です。自分の努力や頑張りが目に見えやすく、結果を見るともっと頑張ろうと思えます。

エステサロンで効率良く働くためのコツ

エステ関係の仕事は未経験の方でも働くことができるチャレンジしやすい業界です。エステで働くためには、サロンの選び方など、どのようなポイントに気を付けるべきなのでしょうか。効率よく働くためのポイントを整理してみましょう。

スケジュール管理をきちんと行う
副業としてエステサロンでの仕事を始める場合は、本業とのスケジュールの管理が非常に重要になります。本業とエステの仕事、場合によってはそのほかの家事など、どれにも支障がないようにバランスよく時間配分することがポイントになります。そのためには、自分の空き時間がいつどのくらいあるのかをきちんと把握しておく必要があります。
働きやすい店舗を選ぶ
ストレスが少なく長く仕事を続けるためには、自分のライフスタイルに合ったエステサロンを見つけることをおすすめします。たとえば時間的な制約や曜日の制約など、シフト管理のしやすさも基準のひとつになります。不明な点がある場合は、エステサロンに問い合わせてみるとよいでしょう。
体調管理にも気を付ける
エステティシャンの仕事は、比較的体力が必要なことが多いものです。本業との掛け持ちの場合はなおさらです。体調を崩してしまっては、本業にも副業にも悪影響がでます。体調管理は自己責任なので、きちんと管理しましょう。
TOPボタン